スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「真夏の出来事」 平山三紀 1971年

2007-08-30

Tag : 平山三紀

出張で初めて行った街で、ちょっとドキドキしながら入ったカウンターだけのスナックには客が誰もいなくて、タバコを優雅に指に挟んだこの人が低い声でちょっと微笑みながら「いらっしゃい」なんて言ってくれるとゾクッとしそうなのが平山三紀です。 いかん、また妄想が膨らんでしまった。

いいかげん勘弁してほしいなと思うくらいの暑さもちょっと和らいできたところで、本格的に涼しくなる前に今回は名曲「真夏の出来事」で行こうと思います。 彼女の声は従来の歌謡曲にはない、ましてや演歌なんてとんでもない低くてちょっとベタ~ッとした独特の味わいを持っています。 どちらかというとシャンソンなんかが声質に合っているんじゃないかと思いますが、この声に筒美京平がピッタリとはまるメロディーを提供してくれました。 声が先だったのか曲が先だったのかは知りませんが、多分前者じゃないかと思いますね。

以前桑田佳祐が、自分のお気に入りの曲ばかり歌う企画でこの曲を取り上げていましたが、彼のちょっとハスキーな声にも「真夏の出来事」はピッタリとはまっていました。 要するに名曲は誰が歌っても名曲だってことなんでしょうけど、さすがは桑田君、選曲のセンスも素晴らしい。 平山三紀は「いちご白書をもう一度」のばんばひろふみと一時は結婚してたんですが、何年か前に別れてしまいました。 よくある事ですが、ふたりの代表曲のイメージがまったく違ったのも離婚の原因か?


ドーナツ盤メモリー~真夏の出来事 平山三紀ドーナツ盤メモリー~真夏の出来事 平山三紀
いい雰囲気のジャケットですね~。 「平山三紀」と「真夏の出来事」と「ドーナツ盤」で3回懐かしい企画です。 昭和の大人の女というのは、こういう顔をしてました。

「70年代思い出の名曲」でおすすめしたアルバム Vol.2

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

バンドスコア

ベスト・オブ・アメリカン・ロック【ワイド版】

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。