「夏のせいかしら」 夏木マリ 1974年

2007-09-03

Tag : 夏木マリ

残暑がもう少し続きそうなので、今回も「夏」つながりで夏木マリの「夏のせいかしら」。 ちょっとラテンなイントロに続いて正統派歌謡曲調の出だし、大人のストレートでドキドキする出逢いに揺れる心を、サビの部分の「夏のせいかしら」で片付けてしまうしたたかさと言うか都合のよさ、セクシーで妖艶な若き日の夏木マリがそう言うんだったらそうでしょうと、なんだか納得してしまいます。

女っていうのは凄いことがあっても誰かのせい、何かのせいにすんのか、やっぱりそうなのかと思ってしまいますが、「太陽がまぶしかったから」とかいうのも事件の動機になるくらいだから、夏の日の恋の始まりが夏のせいでも、まあいいか。 平山三紀同様、低くてちょっとドスの効いた声と、ちょっとむむ、となるくらいのお色気で現在も歌に舞台に活躍中の彼女は、最近テレビのCMでもコミカルな姿を見せてくれました。

「9月のマリー」というCDのジャケットにサングラスをかけた写真が使われてますが、まあ似合うこと。 サングラスが似合う日本人というのはそうそういませんが、さすがは夏木マリ、かっこいいなあ。 ちなみに映画「マトリックス」を見たときは、やっぱり外人はサングラスがよく似合うと思いました。 バタくさくてかっこよくて、少々のことは笑い飛ばしてしまいそうな余裕を彼女には感じます。 どっか近所にそんな女の人いないかなあ。 いないだろうなあ。


絹の靴下 夏木マリ昭和フォーティーズ~絹の靴下 夏木マリ
この人が指で「おいで、おいで」をするとなんだか犬みたいについて行ってしまいそうな気がしてコワイ。 セクシーな歌謡曲の世界を楽しもう。

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

バンドスコア

ベスト・オブ・アメリカン・ロック【ワイド版】

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...