スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ライアー」 クイーン 1973年

2006-11-02

Tag : クイーン

なんとか大学受験に合格してポワ~ンとしていた春、ラジカセのしょぼいスピーカーから「ライアー」のイントロが流れてきて、おお、かっこいい!と思ったのがもう30年前の事です。 今でも日本で大人気のクイーンのファースト・アルバム「Queen」の中に収められている曲ですが、ブライアン・メイのあのオリジナル・ギターの音が一発で気に入ってしまったわけです。

渋谷陽一が雑誌の中でこのバンドをボロクソにけなしているのを読んだ事がありますが、確かに一時期メンバーがグループ名を意識したような格好をさせられているのがきらいだったり、エイズで死んでしまったボーカルのフレディ・マーキュリーの強烈な個性に耐えられない人もいるでしょう。 しかし偉大なロック・バンドであったことは間違いなく、解散してからかなりの時間が経つのにこれだけ人気のあるバンドもそういないと思います。 ポール・ロジャーズが後にボーカルで迎えられたのにはびっくりしましたけど。

「ボヘミアン・ラプソディ」のように他のロック・バンドは絶対やらないような曲が大ヒットしたのはやっぱり個性的なボーカルといかにもロックっぽいギターの音の組み合わせがあったからだと思いますが、ロック好きの青少年というのは一般的に高音のボーカルとディストーションの効いたギターの音が大好きで、そこにハードかつ美しい?個性が加わったのが、このバンドの世界的な人気につながったんじゃないでしょうか。


Queen クイーンQueen クイーン
ハードなギターにドラマチックなボーカル、美しいハーモニー。 世界的ロックバンドの記念すべきデビュー作。 「Queen」のロゴにその後の方向性が垣間見える?

「70年代思い出の名曲」でおすすめしたアルバム Vol.1

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

バンドスコア

ベスト・オブ・アメリカン・ロック【ワイド版】

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。