「さよなら」 オフコース 1979年

2007-12-28

今年も「クリスマスの約束2007」で自分の好きな曲をゲストと一緒に歌った小田和正、まったく衰えない透明な美しい歌声で素晴らしい。 サザンの桑田佳祐もそうですが、70年代から活躍してきたミュージシャンが相変わらず元気なのはファンとしても嬉しい限りです。 オフコースはもう解散してしまいましたがサザンオールスターズは来年でもう30周年!

ソロになってからますます人気が出た小田は「昔はさんざん女々しいとか言われて・・・」と嘆いてましたが、確かに「眠れぬ夜」なんかの歌詞を見ると納得がいきます。 おまけに女性のようなハイトーン・ボイスで歌うからなおさらそんなイメージが強かったのでしょう。 しかし美しいメロディーとボーカルでそんな雑音などものともせず音楽界で不動の地位を築き上げました。

冬になると聴きたくなる「さよなら」は悲しげなメロディーに小田のボーカルとピアノ、エレキギターが絶妙にブレンドされた名曲で、70年代オフコース最大のヒットナンバーです。 この曲をライブで聴いて泣いている女性の映像をテレビで見ましたが、男でも何かあったときにこの曲を聴いたら泣いてしまうかもしれない。 ミュージシャンとして自分の曲で泣いてくれる人がいたら幸せなことだろうなと思いますね。


SELECTION1978-81 オフコース SELECTION1978-81 オフコース
シングルで大ヒットしたオフコース最盛期の名曲「さよなら」が収録されたベストアルバム。 エレクトリック・オフコースが堪能できます。

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...