スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジャニスの祈り」 ジャニス・ジョプリン 1971年

2008-01-30

ジャニス・ジョプリンは嗄れた声で絞り出すようなボーカルが痛々しささえ覚えるようなシンガーで、ヒット曲「ジャニスの祈り」が収録されたアルバム「パール」が発表されたのは彼女が27才の若さで亡くなったあとの事でした。 同じく20代で亡くなった天才ギタリスト、ジミ・ヘンドリックスと同じくドラッグに蝕まれていたそうで、なんとももったいないと言うか残念です。

いつも思うんですが、彼女がもっと美人でスタイルがよくて透き通るような美声だったら、同じような人生を歩み、同じような結末を迎えていたんでしょうか? 彼女をモデルにした映画「ローズ」でもちょっと形を変えて描かれてはいましたが、故郷で孤独な学生時代を送ったらしくて、やっぱりシャイなところがあったんでしょうね。

誤解を恐れずに言うならば、見た目が人の人生を決めてしまうと言いたいのではなくて、ある程度人生を左右することはあると思うんです。 だけどオリビア・ニュートン=ジョンが「ムーブ・オーバー」を歌ったってさまにならないし、ジャニスが全身全霊を込めて歌うからこそ短くも激しく燃えた彼女の人生がいまだに人々の心に残っているんじゃないでしょうか。


パール ジャニス・ジョプリンパール ジャニス・ジョプリン
激しく絞り出すようなボーカルで短い間だけど輝いたジャニス・ジョプリン。 寂しかったんじゃないかなあ。 ヒット曲「ジャニスの祈り」収録。

「70年代思い出の名曲」でおすすめしたアルバム Vol.3

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

バンドスコア

ベスト・オブ・アメリカン・ロック【ワイド版】

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。