スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「涙に染めて」 カーラ・ボノフ 1979年

2006-11-24

素敵なジャケットに素敵な歌声。 澄み切った美声とは少し違うんですが、心に染みてなおかつ親しみやすい曲で、ロックばかり聞いていた僕の心に入り込んできたのがカーラ・ボノフの名盤「ささやく夜」に収録された「涙に染めて」です。 70年代も終わりに近づき、それとともに学生時代も終わりに近づいてちょっと趣味嗜好も変わってきてたんでしょうか。

当時「ウエストコースト・ミュージック」というのが相変わらず人気があって、爽やかだけどちょっと切なくなるようなところが僕たちの世代に受け入れられたんだと思います。 イーグルスのメンバーやジェームズ・テイラーといったミュージシャン達もこのアルバムに参加しているんですが、日本人の憧れるアメリカというのはすなわち西海岸だったんでしょうね。

「ビッグ・アップル」ニューヨークは華やかでなんでもある代わりに都会の喧騒に満ちていて、東京と変わらない感じがあるんじゃないでしょうか。 成功や名声、刺激を求める人たちが集まる場所よりも、ゆったりとできそうな西海岸に僕たちは憧れていたんだと思います。 一度だけ行ったロサンゼルスは、飛行機の窓から見るとスモッグで汚れていてちょっと幻滅しましたが海岸はとても綺麗で、この景色からいろいろな名曲が生まれてきたのかと思うと感慨深いものがありました。 いつか暇とお金ができたらもう一度行ってみたいと思います。


ささやく夜 カーラ・ボノフささやく夜 カーラ・ボノフ
美人で才能があるから有名なミュージシャン達もこぞってアルバムに参加したのか、70年代終盤の名作です。 それにしてもタイトルにぴったりの素敵なジャケットだなあ。

「70年代思い出の名曲」でおすすめしたアルバム Vol.1

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

バンドスコア

ベスト・オブ・アメリカン・ロック【ワイド版】

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。