「瞳を閉じて」 荒井由実 1974年

2006-11-29

Tag : 荒井由実

結婚して松任谷由実になってからは完璧に演出された派手なステージで観客を魅了し、アルバムを出せば常に200万枚を突破、ユーミンはポップスの女王として音楽界に君臨するようになりましたが、僕にとってのユーミンはあくまでも「荒井由実」です。

男がユーミンが好きなどと言うとなんだか気恥ずかしいようなところもありますが、70年代にデビューしてから数年間の彼女は本当に才能が煌いていました。 「瞳を閉じて」はセカンドアルバム「MISSLIM」の中に収録されている曲で、シンプルなキーボードのイントロから始まる叙情的でちょっと切なくなる名曲です。

この曲は一見音楽とはまったく無縁な坊主頭の剣道部の友人の家で、飲みなれないウィスキーで酔っ払いながら聞いたもので今でもよく覚えていますが、先日深夜のテレビ番組のテーマ曲に使われているのを聞いて当時の思い出が一気に蘇ってきました。 なんだかタイムマシンに乗ったような気分になれるのも素敵な音楽のいいところですね。


MISSLIM 荒井由実MISSLIM 荒井由実
荒井由実初期の傑作。 ド派手なステージもいいけど、この頃のユーミン、才能が煌いているのがわかります。 ベスト・アルバムかと思うような名曲揃い。

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...