「いちご白書をもう一度」 バンバン 1975年

2006-12-07

「いちご白書」は1970年に公開されたアメリカ映画で、コロンビア大学で起きた学園紛争を舞台にした恋愛ものです。 ばんばひろふみがバンバンの頃大ヒットさせた「いちご白書をもう一度」は前回の「冷たい雨」と同じく荒井由実の作詞・作曲で、今では遠い昔の物語となった学園紛争を舞台にした映画を恋の思い出として描いた名曲です。

「雨に破れかけた街角のポスター」など今はもう見ることもありませんが、あの時君と一緒に見た映画が再上映されているけど、君ももう一度観にいくのかな?なんて、ロマンチックじゃありませんか。 青春時代の思い出は音楽や映画、小説や旅行などでよく蘇ることがありますが、せちがらく厳しい世の中、昔を懐かしむのもストレス解消みたいなものです。

僕よりもう少し上の世代は学園紛争が盛んな頃で、あの東大の安田講堂に俺はいたんだと熱く語る上司の話を一度聞いたことがあります。 もっとも攻防が始まる寸前までだったらしいけど。 事の是非はともかく、今の学生よりも間違いなく熱く燃えていたちょっとうらやましい世代だなという気がしますね。


「いちご白書」をもう一度 バンバン・ばんばひろふみ「いちご白書」をもう一度 バンバン・ばんばひろふみ
物語のある歌詞を聴きたい今日この頃。 心の琴線に響く歌がこの頃は多かったような気がします。 ばんばひろふみのソロ初のヒット曲「SACHIKO」も収録。

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...