吉田拓郎と坂崎幸之助のオールナイトニッポンGOLD

2011-10-18

昨晩オン・エアされた「吉田拓郎と坂崎幸之助のオールナイトニッポンGOLD」のゲストは、小田和正。 拓郎の「南こうせつはキライ」発言や、小田の「図々しさのある一線を越えた女性を、愛情を込めてババアと呼ぶ」発言を始め、節度を保った言いたい放題あり興味深い思い出話ありの楽しい1時間と50分でした。

拓郎は46年生まれの65歳、小田はひとつ下の64歳。 二人とも団塊の世代なんですね。 この世代の人達は仲間も多けりゃライバルも多いという、復興から繁栄へと向かう昭和の熱い時代を生きてきたある意味羨ましい世代でもあります。

57歳の坂崎幸之助は器用で明るくて、年上のミュージシャンからの信頼が厚いというか可愛がられる男で、拓郎や小田と同世代で2年前にこの世を去ってしまった加藤和彦が最後に残したCDでも「和幸」として共演しています。 放送前日は彼の命日だという話も番組の中で出てきました。

他にもアマチュア時代の小田が赤い鳥の山本潤子の歌を聞いて衝撃を受けた話や、売れない頃の拓郎の話など、久々にラジオを堪能させてくれました。 ほとんどお喋りだけの内容でしたが、番組の最後には泉谷しげる(63歳)もちょっとだけ顔を出すというオマケ付きで、ラジオの面白さを再認識した一夜となりました。


オールナイトニッポン Radio Daysオールナイトニッポン Radio Days Bitter Hits
おなじみのテーマ曲「ビター・スゥィート・サンバ」に始まって、Disc2枚に懐かしい邦楽と洋楽のヒット曲あれこれ。 ラジオが深夜の友達だったあの頃を思い出します。

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...