「さらば恋人」 堺正章 1971年

2007-01-16

Tag : 堺正章

サ・スパイダースのボーカルとして活躍した堺正章は今や芸能界の大御所となり、コミカルな持ち味を生かして「星三つです!」なんて大声をあげたり、恒例の隠し芸大会(まだやってたっけ?)で器用なところを見せつけてくれたりしています。 失礼ながらあの顔に似合わず歌も達者で、70年代に入ってソロ活動を始めてすぐに名曲「さらば恋人」をヒットさせました。

ザ・スパイダースは多彩な人材の宝庫でもあり、大野克夫や井上堯之、そして森山良子のいとこでもあるムッシュかまやつひろしはミュージシャンとしてその後も活躍していますし、サブ・ボーカルの井上順は堺正章よりもさらにコミカルな持ち味で役者としてもいい味を出しています。 リーダーの田邊昭知は、あのタモリも所属する田辺エージェンシーの社長でもあります。 グループサウンズ時代もザ・タイガース同様よい曲が多くて、「夕陽が泣いている」や「あの時君は若かった」などのヒットを連発しました。

「さらば恋人」は、何年か前にハイ・ファイ・セットの山本潤子がCDでカバーしているのを聴いてあらためていい曲だなあと思いました。 もちろん本人にとっても宝物のような持ち歌のはずで、昭和が生んだ名曲のひとつですね。


さらば恋人 堺正章さらば恋人 堺正章
芸能界の大御所、堺正章若き日の名曲「さらば恋人」。 ドーナツ盤という言葉も今や死語になってしまいましたが、なんと懐かしい響きなんでしょう。 レコードの匂いが恋しい今日この頃。

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

QRコード

QR

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...