スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「嵐の恋」 バッドフィンガー 1970年

2007-02-28

バッドフィンガーは、あのビートルズのアップルレコードからデビューしたポップなセンスが光るバンドです。 最近まで僕も知りませんでしたが、ニルソンやマライヤ・キャリーのカバーで有名な名曲「ウィズアウト・ユー」も元は彼らのオリジナル曲で、あの曲なら聴いたことがあるという方も多いでしょう。 さすがは20世紀の歴史に残るバンドに見初められただけの事はありますね。

「嵐の恋」は原題が「No Matter What」といって、この歌詞の出だしを聴くとああ、あの曲か!と思う方もいるかもしれません。 ちょっとハードなギターのリフに乗って、思いっきり気持ちよさそうに歌ってるところがいいですねえ。 どちらかというと、イギリスというよりはアメリカのバンドの曲みたいですが、絶妙なコーラスといい、スカッと気分よく聴けるのがこの曲のいいところです。

この回を書くにあたって調べてみたところ、残念ながらメンバーのうち二人がその後自ら死を選んでしまったそうです。 ミュージシャンやアーチストにありがちな繊細なところがあったのかもしれませんが、だからこそ人の心に訴える曲も書けるわけで、誰も彼らの死をどうのこうのと言う事はできません。 せっかく名曲をたくさん発表しながらも惜しいことをしたなあと思いますが、それでも時代を越えて愛される曲を残しただけでも、僕には彼らがちょっと羨ましくもあります。


ノー・ダイス バッドフィンガーノー・ダイス バッドフィンガー
「嵐の恋」や「ウィズアウト・ユー」など、数々の名曲を残したビートルズの秘蔵っ子、バッドフィンガー。 ジャケットの帯の、緑のリンゴが懐かしい。

「70年代思い出の名曲」でおすすめしたアルバム Vol.1

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

バンドスコア

ベスト・オブ・アメリカン・ロック【ワイド版】

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。