「渚のシンドバッド」 ピンクレディー 1977年

2007-07-23

Tag : ピンクレディー

まさに一世を風靡したというに相応しいトップアイドル、ピンクレディーの実物を初めて見たのは確か80年、新宿アルタでの事でした。 あれだけの人気を誇っていたふたりなのに、そこそこの人は集まっていたものの既に寂しげな雰囲気がただよっていて、やっぱり芸能界は厳しいんだなあと思ったものです。

アッと驚く衣装と振り付けの「ペッパー警部」から人気が爆発して、その後はあれよあれよという間に芸能界の階段を登りつめ、それこそ二人で手を繋いだシンデレラ・ストーリーだったんですが、彼女たちを見初めた王子様ならぬ芸能界は恐ろしいところでした。 寝る間もないほどこき使われたあげく、わずか4年と少しで国民的人気を得たピンクレディーはあっけなく解散してしまったんです。 まあ、アイドルってそんなものかなあ。

そんな彼女たちのヒット・ナンバーの中で僕の一番のお気に入りは、ロックなイントロから始まる「渚のシンドバッド」です。 浮ついた気持ちになる夏の海辺を舞台にしたこの曲では、サビの部分でけなげにもちょっとハモッてみせたりして、可愛らしいじゃありませんか。 最大のウリである振り付けはあまり印象に残っていませんが、元気溌剌、最高に波に乗っていた頃の彼女たちの、夏にぴったりとはまる名曲です。


Pink Lady History ピンクレディー・シングル全曲集Pink Lady History ピンクレディー・シングル全曲集
歌って踊れるちょっと可愛いアイドルデュオ。 活動期間は短かったけれど、強烈なインパクトを残してくれました。 肌の露出が多いところも人気の所以か?

「70年代思い出の名曲」でおすすめしたアルバム Vol.2

コメントの投稿

非公開コメント

Google Ad.




プロフィール

Author:music70s
1957年生まれ。
福岡県在住です。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

シンプルアーカイブ

リンク

ミュージック・スタイル

音楽関連サイトリンク集
音楽関連サイトリンク集 MUSIC-STYLE

J-Total Music

無料歌詞検索エンジン

バンドスコア

ベスト・オブ・アメリカン・ロック【ワイド版】

RSSリンクの表示

ご訪問ありがとうございます。

My name is Nipper.

♪ Life is very short and ...